イベント・教室
入院について

入院の時期は陣痛が規則的になった時です。目安として、初産の方は5〜10分間隔、経産の方は10〜15分間隔で陣痛がくる場合、または破水した時は当院へお電話の上ご来院ください(時間外の場合は正面玄関の呼び出しボタンでお呼び下さい)。また入院期間は、正常分娩の場合は分娩の5日後となるので、全6日間となります。帝王切開の場合は手術後7日目の退院となります。

入院時のご用意

お母様用

イラスト診察券、母子手帳、健康保険証、母親学級テキスト・筆記用具、小銭、前開きのパジャマ、産褥ショーツ・乳帯各2〜3枚、腹帯1〜2枚、ナイト用ナプキン1袋、バスタオル・タオル各数枚



お子様用

退院当日には、衣類一式をご用意下さい(オムツは不要です)

分娩に必要な下記の物は当院でセットを用意しております

分娩直後パットセットおよびパット(大10個、中10個) 産褥ショーツ1枚、紙ショーツ1枚、乳帯1枚、クリーンコットン母児用各1箱、母乳パット1箱、おしりふきぬれティッシュ1袋、臍処置セット

入院時の付き添い

当院は完全看護となっております。付き添いは必要ありませんが、ご家族の方で希望される場合は支障ありません。付き添いの方の食事や寝具もご用意させて頂きますので事前にお申し付けください(実費申し受けます)。また、面会は午後1時〜午後8時となります。赤ちゃんへの感染予防、お母さんの産後の回復、疲労防止のため,面会は最小限でご協力をお願いします。

お食事

デザート入院中の食事は朝食8:00、昼食12:00、おやつ15:00、夕食18:00で、当院専属のシェフによる栄養バランスを考えた料理をご用意。料理人歴20〜30年の経験を持つベテランシェフによる料理をお楽しみください。また、退院前日にはご出産お祝いの気持ちを込めてディナーコースをご用意させて頂きます。良き思い出として、ご夫婦でステキなひとときをお過ごしください。

※料理の内容は献立により異なる場合がございます。

赤ちゃんのお世話

デザート生まれたての赤ちゃんの健康を考え、分娩後は1〜2日新生児室にて赤ちゃんを預かり、その後はお部屋で一緒にお過ごし頂きます(お母さん、赤ちゃんの状態によっては更に新生児室にてお預かりする場合もございます)。また、初めての授乳については授乳室にて手順の説明を行います。慣れてきたら病室で行って頂きますのでご安心ください。

ロゴ 入院生活について

  • 入院について
  • 入院時のご用意
  • 入院中の付き添い面会について
  • お食事
  • 赤ちゃんのお世話